MENU

プラス株式会社は、2006年10月から個人情報の取り扱いを適切に行っている事業者に対して付与される「プライバシーマーク」付与の認定を財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から受けています。

個人情報保護方針

当社は、オフィス家具・文具事務用品・電気光学機器、教育機器等の製造販売及びオフィス環境のデザイン・施工・内装工事を主業務とし、それぞれの事業分野において、お客様の満足を最大化するユニークな商品やサービスの開発に取り組んでおります。その中で、個人情報の保護は、顧客満足最大化の大前提と考え、その保護方針及びマネジメントシステムを制定し、役員、従業員及び関係スタッフに周知徹底を図り、社会的責務を果たして参ります。

1.個人情報の取得・利用・提供

当社は、個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する社内規則を定め、これを遵守します。個人情報の取得・利用・提供にあたっては、利用目的を特定することとし、目的外利用を行いません。また目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講ずるとともに従業員等への教育を徹底します。

2.個人情報の安全対策

個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに対する情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築することにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

3.個人情報保護に関する法令・規範の遵守

個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

4.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

個人情報保護を適切に維持するため、個人情報保護マネジメントシステムを策定・運用し、運用状況について定期的に監査し、これを継続的に改善します。

5.個人情報に関するお問い合わせ窓口の設置

個人情報に関する、ご質問・ご意見等の問合せは、次の窓口までお願いします。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12階
プラス株式会社 コーポレート本部 個人情報相談窓口
TEL 03-5860-7000
FAX 03-5860-7070

プラス株式会社
代表取締役社長 今泉 公二

2005年4月1日 制定
2008年7月30日 改定
2017年2月1日 改定

個人情報の取り扱いについて

1.個人情報の利用目的

当社では、個人情報を以下の目的で利用いたします。

  1. 取扱商品・サービスのご提供のため
  2. 取扱商品・サービスの保守、サポートのご提供のため
  3. 商品カタログ・会社案内・その他資料請求の対応のため
  4. 郵送、ファクシミリまたはe-mail等による取扱商品・サービス・イベント等のご案内のため
  5. 取扱商品・サービスのマーケティング活動、アンケート調査、サンプル品、景品のお届け及び取扱商品・サービスの改善のため
  6. 採用活動のため
  7. 防災・防犯等の安全管理処置のため
  8. その他のお問い合わせ、ご要望等への対応のため

2.個人情報の共同利用

当社は、下記の会社との間で個人情報を共同利用することがございます。その場合、下記会社も当社と同等の個人情報保護方針に則り、適切な保護措置と厳重な管理を実施いたします。

  1. 共同利用する個人データの項目
    氏名、会社名、所属部署、役職、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、その他お問い合わせ内容
  2. 共同利用する者の範囲
    プラスグループ各社
  3. 共同利用する者の利用目的
    上記「1 個人情報の利用目的」記載の利用目的
  4. 個人データの管理について責任を有する者
    プラス株式会社 コーポレート本部 個人情報保護管理者
  5. 取得方法
    インターネット(WEB、メール)、書面

3.個人情報の第三者提供

当社は、取得した個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

4.個人情報の外部委託

個人情報の取り扱いを外部に委託する場合には、当社が規定する個人情報管理基準を満たす企業を選定して委託を行い、適切な取り扱いが行われるよう監督します。

5.当社で保有する個人情報の開示等の手続

お客様は、当社に対してご提供頂いた個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止及び第三者提供の停止(以下、「開示等」といいます。)を求めることができます。なお、開示等の請求を行う場合には、以下の手続をご確認のうえ、個人情報相談窓口にお申し出下さい。

■開示等請求をできる方

ご本人または代理権の存在を証明する文書をお持ちの代理人(以下、「代理人」といいます)。

■開示等請求の方法

開示等請求をされる場合は、以下の申請書式(A)をダウンロードし、所定の事項をご記入の上、(B)(C)の必要書類を同封の上、下記宛、簡易書留または配達記録郵便にてご郵送ください。
なお、封筒には、「開示等請求書類在中」とお書き添え下さい。
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4丁目1番28号 虎ノ門タワーズオフィス12F
プラス株式会社 コーポレート本部 個人情報相談窓口
尚、開示請求にあたっては、以下の事項をあらかじめご了承下さい。

  1. (A) 当社指定の請求書書式
    ※アイコンを右クリックし、「ファイルに保存」を選択してダウンロードして下さい。
    【PDF】個人情報開示等請求書
  2. (B) 本人確認のための書類
    • 運転免許証、パスポート等の写真で本人確認ができるものの写し(開示等の求めをする本人の名前および住所が記載されているもの)
    • 住民票の写し(3カ月以内に発行されたもの)
  3. (C) 代理人が請求される場合に必要な書類
    • 代理人ご自身の本人確認書類(上記ご本人が請求される場合と同じ)
    • 法定代理人の場合:法定代理権を有する事を確認するための書類(3ヶ月以内に発行された戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族(子)が記載された有効期限内の保険証の写しも可)及び法定代理権を有する者であることを確認するための書類
    • 任意代理人の場合:当社所定の委任状

■開示等請求の手数料

ご請求の内容が「開示」または「利用目的の通知」の場合は、1回の申請毎に1,000円分の郵便切手を申請書類に同封してください(ただし、訂正、利用停止請求については不要です。)。

■個人情報の開示等申請をお受けできない場合の事由

次に定める事項に該当する場合は、開示等申請をお受けできません。

  1. 請求書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社への登録内容が一致しないことなどから、ご本人からの申請であることが確認出来ない場合
  2. 代理人による請求に際して、代理権が確認できない場合
  3. 所定の申請書類の記入に不備があった場合
  4. 申請対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合
  5. ご本人または第三者の生命、身体、その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  7. 他の法令に違反することとなる場合

回答方法:申請者の申請書記載住所宛に郵送いたします。

6.当社の所属する認定個人情報保護団体の名称及び、苦情解決の申出先

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
TEL 03-5860-7565 0120-700-779

7.セキュリティについて

当社におけるプライバシー保護及び個人情報のセキュリティ対策といたしましては、システムに保存されているデータについて、システムで厳重なアクセス管理を実施しております。また、インターネットによるデータ伝送時のセキュリティのため、必要なウェブページに暗号化通信であるSSLを使用しております。

8.当社Webサイトへアクセスしたことを契機として機械的に取得される情報

当社Webサイトへのアクセス情報を集計するため、また当社Webサイトで発生した問題を解決するために、お客様が当社Webサイトを訪問された際、クッキーやWebビーコンを使用してアクセスログを取得させていただきます。また今後、その他のインターネット特有のテクノロジーを使用することがあります。但し、ここで記録される情報でお客様個人を特定することはできません。

9.個人情報保護方針等の改定

当社「個人情報保護方針」又は「個人情報の取り扱いについて」を改定する場合は、このWebページにおいて告知いたします。

10.お問い合わせ及び苦情の受付窓口

当社における個人情報の取扱いに関するお問い合わせ及び苦情につきましては、下記の窓口で対応しておりますので、お問い合わせフォーム よりお問い合わせ下さい。
【お問い合わせ窓口】 プラス株式会社 個人情報相談窓口 TEL 03-5860-7000

2005年4月1日 制定
2017年1月20日 改定

PAGETOP