プラス株式会社

文字サイズ

人財交流制度・人財育成

一緒に働く仲間がいきいきと働き、能力が最大限発揮できる職場の実現を目指し、人事制度や教育制度を充実させています。

人財交流制度 公募・FA制度

プラスの「人財交流制度」には、「公募制度」と「FA制度」との2つがあります。
「公募制度」は、新規事業や人員を要するカンパニーが募集広告を出し、社員が応募できる制度で、1995年に導入しました。
その後、2003年に社員の能力開発・キャリアアップのためにも「自ら手を挙げる機会を作り出そう」との発想のもと、年に一度立候補(FA宣言)する機会が与えられ、それを見たカンパニーがスカウトするという「FA制度」が追加されました。
どちらも、仕事内容や処遇の不満を解消する手段としてだけではなく、自分を成長させるチャンスを掴む方法としても活用されています。

人財の育成

プラスでは、新入社員研修から中堅社員研修、管理職研修まで、それぞれの階層や育成段階に応じた体系的な社員研修を継続的に実施しています。
新入社員研修では、4月1日から約一か月間、グループの理念や歴史・諸制度・ビジネスモデルなどを理解し、ビジネスに必要なマナー・プレゼンテーション・ITなどの基本スキルやCSR・コンプライアンス・情報セキュリティなどの基本知識習得、管理職研修では、管理職の役割と使命を理解し、周囲を動かしていくための基本エンジン(特に考える力)を鍛え、部下の目標を明確にし、具体的な行動へ導くポイントについて研修を行っています。

研修施設 音羽倶楽部

音羽倶楽部は、プラスランド内にある研修施設です。研修・セミナー等での利用はもちろんのこと、社員同士、または社員とお客様のコミュニケーションづくりのための場所としても利用されています。
研修ゾーンでは、スクール形式の70名での研修、2分割して30名での研修が可能な大研修室、ディスカッションやグループワークに最適な小研修室、図書コーナー、OAコーナー、リフレッシュエリアを設けたリソースセンターなど、プラスが考える快適環境のためのソフトテクノロジーを反映した空間をつくりあげています。
また、宿泊ゾーンは、心身ともにリラックスできるゲストルーム、くつろぎ語り合えるラウンジやコモンスペースがあり、機能性とアメニティを体感することができます。

音羽倶楽部
音羽倶楽部
宿泊室
宿泊室
中研修室
中研修室

社員教育プログラム「WANNA BE(ワナビー)」

2010年より、社員の学びの支援プログラム「WANNA BE(ワナビー)」を開始しています。
「WANNA BE」という名前には、当社のグローバルで存在感ある企業へと大きく成長していくことと、仕事を通じて社員が自己を成長させ、人生そのものを楽しむことの二つの想いが込められており、「こうありたい!(WANNA BE)」という社員の願いを会社が学習面で支援するプログラムです。
外部機関と提携し、会社の補助金のもと社員が低コストで講座を受講することができ、特にグローバル化を推し進めていく中で、語学力の向上を希望する社員をサポートするため、英会話力、中国語会話力を磨く講座を提供、また、MBA科目を学べる講座や実務スキルが学べる通信教育プログラムも追加し、講座の充実を図っています。
2015年7月からは「WANNA BE」で提供している講座以外で学びたいと思う講座を、社員が自分で探し、会社が受講をサポートする「MY Program」をスタートしています。
英語・中国語以外の語学はもちろんのこと、ロジカルシンキングやファシリテーション、キャリアカウンセリング、メンタルヘルス、ファイナンシャルプランナー、パソコンやデザイン関連など、「キャリア」に関するスキル、資格の講座について学びをサポートしています。

2016年度「MY Program」利用者の声

S.Sさん  受講講座:カラー配色講座
感覚ではなく理論をもとに配力できるようになってきました。また、仕事だけではなく、生活のあらゆる面で配色を考える機会が増え、自分の暮らしに彩りが加わったように思います。

M.Mさん  受講講座:プログラミング講座
挫折せずに講座を修了出来た事、関連事項でも勉強が必要だと分かりました。これからも勉強会等に参加してさらにレベルアップしていきたいと思っています。

これからも「こうありたい!(WANNA BE)」という社員の願いを支援する学びのプログラムの充実に努めていきます。

人気講座ランキング

1位:英会話(通学)
2位:中国語会話(通学)
3位:クリティカルシンキング
4位:オンライン英会話
5位:ビジネス定量分析
5位:インテリアコーディネーター

PAGE TOP