MENU

赤坂コミュニティカレッジ 6月講座のご案内

6月のテーマ 「原始生活から見えるもの」
原始生活から見た現代文明とは何か?!
~精霊文化の神秘性と社会学~



ACC photo.jpg




           月に一度、+PLUSでは学びと交流の場として、赤坂コミュニティカレッジを開催しています。
           本日より、2019年6月講座お申込み受付開始しました。​
           6月のテーマは「原始生活から見えるもの」です。​

           古流忍術舞踏家であるKARAS FUJIYAMA氏が、ニューギニア奥地に分け入り、
           単独で訪れた村で1か月間を過ごされた時の想像を絶する体験から見えてきたものについて、語っていただきます。
           そこで見た精霊文化や魔術から、KARAS氏が感じたこととは...?

           普段の生活ではなかなか触れることのない世界。
           ご興味のある方はぜひ、この機会にご参加ください。
           皆様のお申込み、心よりお待ちしています:)



           ※6月講座※
           6月のテーマ  「原始生活から見えるもの」
             原始生活から見た現代文明とは何か?! 
             ~精霊文化の神秘性と社会学~
           講師:KARAS FUJIYAMA 氏
           開催日時:6月 12日(水)18:30-20:00
           参加費:無料
           定員:35名(先着順となります))


           詳細は こちらをご覧ください。

           ※お申込は外部サイト(Peatix)にて受付いたします。
           お申込みにあたり、Peatixのアカウント登録(無料)が必要となりますので、あらかじめご了承ください。
           (Peatixをご利用頂く際の推奨ブラウザは、Google Chromeとなっております。)

一覧に戻る

PAGETOP