MENU

CSRマネジメント

「プラスグループ2020 CSR報告書」を公開しました。

プラスグループの2019年度CSR活動を取りまとめた「プラスグループ 2020 CSR報告書」※(PDF)を発行いたしました。
今回の報告書では、2019年度CSR活動を象徴する3つの取り組みについて、特集を組み、詳しくお伝えしています。併せてCSRマネジメントをはじめ、環境、お客様、地域社会、お取引先様、働く仲間のステークホルダーごとに、プラスグループが取り組んでいるCSR活動をご紹介しています。

 

「プラスグループ2020 CSR報告書」の3つの特集

1.持続可能な社会の実現のために ~SDGsの取り組み~

  • 持続可能な開発目標「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」とは
  • プラスのSDGsの取り組み

2.プラスチックと賢く付き合うために

  • 社内プロジェクト「使い捨てプラごみ削減キャンペーン」の実施
  • 紙製クリアーホルダーの発売
  • 環境省「プラスチック・スマート」への登録
  • 「海洋プラスチックごみ問題」に関する社内イベントでのパネル展示

3.子どもたちの明るい未来のために

  • ベトナム学生を対象とした奨学金制度設立・奨学金授与式の様子
  • カンボジアの子どもたちへのノート寄贈

200403_csr_001.jpg

「プラスグループ2020 CSR報告書」は、下記URLよりご覧いただけます。
https://www.plus.co.jp/csr/report/

※ 従来の報告書年度は、記載の活動の実施年度(発行年の前年)としておりましたが、本報告書より発行年度への表記に変更し、「プラスグループ 2020 CSR報告書」としています。

CSRニュース一覧に戻る

PAGETOP