プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

プラス、「スマート介護」vol.4カタログ発刊

介護・福祉施設向けデリバリーサービス扱い点数を約151,000アイテムに拡大
~介護職の皆さまをお手伝いします!~

vol4_sk1.jpg

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、介護・福祉施設向けデリバリーサービス「スマート介護」のvol.4カタログを2017年5月1日に発刊いたしました。

 「スマート介護」は、プラスの社内カンパニーのジョインテックスが、提携する文具事務用品店と協働して全国の介護・福祉施設を対象に展開する営業サポート付きデリバリーサービスです。ジョインテックスが オフィス向けや文教市場向けデリバリーサービスで培った実績、ノウハウを生かして2014年5月にスタート。忙しい介護・福祉施設の職員の方々の労力を軽減して経営効率を高め、本来業務であるケアやコミュニ ケーションに集中できるよう、施設運営のバックヤードを多角的に支えていこうというサービス特性が高く 評価されて、採用数は23,000施設以上に拡大しています。

 今回発刊するvol.4カタログは、お客様からの声にお応えして文具・生活用品、レクリエーション・リハビリ用品の品揃えをさらに大幅に拡充しました。カタログ掲載は約18,000アイテム(約4,000アイテム増)、またWEBでは約133,000アイテム(約92,000アイテム増)。合計で約151,000アイテムを掲載しています。

 さらに介護現場で重要な位置づけとなっている介護レクリエーション企画を56種類から100種類へ大幅拡大。WEBから無料でダウンロード可能です。同企画は今後もさらに充実させていきます。

 ジョインテックスでは、介護施設の職員の方、介護を受ける高齢者の方、ご家族の方のサポートの一助となることを目指し、より良いサービスの拡充を進め、2年後の2019年には採用数80,000施設獲得を目指してまいります。


[「スマート介護」Vol.4カタログの特長]


vol4_sk2.jpg

■文具・生活用品、レクリエーション・リハビリ用品を大幅に拡充し、約370アイテムをプライスダウン

お客様からのご要望が最も多かった文具・生活用品を拡充し、人気商品約370アイテムをプライスダウン。また、人気のレクリエーション・リハビリ用品は440アイテム増の2,360アイテムと充実しました。掲載総数は約18,000アイテム。別途WEBでも約133,000アイテムと扱い点数を大幅にアップしています。

vol4_sk3.jpg

■お悩み解決サービスは30サービスメニューに!

サービスデリバリーとして人気の「お悩み解決!!」は、新たに6サービスを追加し、計30のサービスメニューとなりました。
レクリエーションで活躍のカラオケや多彩な映像プログラムで介護予防サポートする「第一興商DKエルダーシステム」、NDソフトウェア株式会社の介護サポートシステム「ほのぼのmini」や「看取り支援器」「Voice fun」、離れて暮らす家族と音声メッセージで連絡がとれる介護ロボット「ここくま」、オリックス自動車のコスト削減をサ ポートする「中古車リ-ス」など、施設の困りごとを解決する多彩なサービスを掲載しています。

vol4_sk4.jpg

■提携企業との話題商品などをいち早く掲載、ご提供

vol.4カタログでは話題の商品を掲載。高齢の方、特に咀嚼・嚥下機能が低下されている方にも食べられる「吉野家のやさしいごはん 牛丼の具」や亀田総合病院の医師監修の「もしバナゲーム™」を先行販売。手芸専門店を全国で470店舗展開している藤久株式会社のUVレジンなどの「手作りレクリエーション」はレクリエーション企画書とセットでご提供します。また、神奈川県川崎市が福祉に関する独自の基本方針に基づき全国の自治体に先駆けて策定した「かわさき基準(KIS)」が認証する福祉製品の普及促進サポートを開始します。

■サンプル提供や貸し出し商品もさらに充実!

肌触り感や機能の確認など介護従事者の方が手にとって実際に確認したい、試用したいというご要望に応えて、サンプル・貸し出し点数を600点増やし4,100点とさらに充実させました。

■vol.4カタログ発刊記念キャンペーン! 話題の人気商品をプレゼント

カタログ発刊に合わせ、「vol.4カタログ発刊記念キャンペーン」を6月15日(木)まで開催します。期間中に応募いただいたお客様のうち抽選で555名様にプラスの携帯はさみ「フィットカットカーブ ツイッギー」などをプレゼントします。

<「スマート介護」カタログVol.4 概要> vol4_sk6.jpg
発刊日 2017年5月1日(年1回)
発行部数 30,000部
ページ数 1024ページ
取扱い商品数 約18,000アイテム(4,000アイテム増)
公式WEBサイトにカタログ外アイテム約133,000アイテム掲載(92,000アイテム増)
主な取扱い商品 レクリエーション・リハビリ・食事口腔ケア・排泄・入浴・衛生・理美容・就寝用品・歩行移動用品・衣類・生活用品・文具事務用品・防災用品・家具の14カテゴリーの商品と「お悩み解決!!」のサポートメニュー
配送エリア 全国 (一部離島を除く)
発注方法 FAX、インターネット
お届け日 翌日(一部商品、北海道等の一部地域については、翌々日以降のお届けとなります)
ホームページ http://www.smartkaigo.jp/

添付資料

<「スマート介護」 http://www.smartkaigo.jp/とは>

vol4_sk7.jpg

◆介護・福祉施設へ翌日配送※1!スピーディな納期と明確な価格設定

商品はすべてFAX・インターネットで24時間いつでも注文でき、ご注文の翌日に施設へ直接お届けしています。カタログ記載のアイテムはすべて販売価格を表示。物品調達に関わるスケジュールや予算の管理を容易にします。

◆掲載メーカー671社の用品からPBまで、約18,000アイテムのワンストップショッピングを実現!

カタログでは671社のメーカー商品を取り扱うほか、「スマート介護」だけのオリジナル商品や、高品質・低価格のオリジナルブランド「スマートバリュー」商品、お悩み解決サービスも多彩に取り揃え、介護・福祉施設向けデリバリーサービスで唯一のワンストップショッピングを実現しています。

◆専門知識を持った担当営業・お問い合せセンターがサポート!

営業を担当する文具事務用品店およびジョインテックス担当者は「福祉用具専門相談員※2」や「レクリ エーション介護士※3」の資格を取得。他社にない専門知識に裏打ちされたサポート力で、忙しい介護・福祉施設の職員の方々の時間や労力の軽減とコスト削減を目指しています。またお問い合せセンターにも、専門資格取得者・介護経験者が在籍。カタログにない商品の取り寄せなどのご希望にもきめ細かく対応します。

※1 一部商品、北海道等の一部地域については、翌々日以降のお届けとなります
※2 介護保険制度の中で定められた福祉用具の専門職資格。都道府県知事の指定を受けた研修事業者が運営。文具事務用品店ご担当者822名、ジョインテックス社員171名が資格取得済みです(2017年3月末日)
※3 介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かして、介護レクリエーションを企画・提案・実施する資格。経済産業省の委託事業による民間の認定資格。現在、文具事務用品店とジョインテックスで154名が資格取得済み(2017年3月末日)

<プラス株式会社 ジョインテックスカンパニー http://www.jointex.co.jp概要>

文具・オフィス家具および各種サービスの卸販売事業を展開。カタログ通販に専任営業サポートが付いたデリバリーサービス「スマートオフィス」、文教市場向け「スマートスクール」を中心に、介護・福祉市場向け「スマート介護」、カスタマーデザイナーによる家具レイアウト提案、購買コストダウンや環境購買への提案を行う「JeSS」等、オフィス生産性向上に役立つ独自サービスを展開しています。

【カンパニー代表者】 カンパニープレジデント 淺野 紀美夫(プラス株式会社 取締役副社長)
【本部所在地】 東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー13F
【主要営業拠点】 札幌、仙台、群馬、埼玉、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡
【配送センター】 東日本センター(埼玉県)、西日本センター(大阪府)、九州センター(福岡県)、東北センター(宮城県)、中部センター(愛知県)



※ 文中の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
※ 本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問合せ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 総務部 広報室  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
プラス株式会社 ジョインテックスカンパニー
Tel.0120-535-071

一覧に戻る

PAGE TOP