プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

コンパクト断裁機「PK-213」新発売

軽く切れて、安心・安全設計な断裁機を さらに使いやすくリニューアル !

 プラス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:今泉公二)は、軽い力で裁断できるコンパクト断裁機をさらに使いやすくリニューアル。小型・軽量、そして指が刃先に触れない安全設計はそのままに、裁断位置の確認や紙のサイズ調整がしやすくなった折り畳み式断裁機「コンパクト断裁機 PK-213」を2015年8月10日に発売します。

 2014年4月に発売した「コンパクト断裁機 PK-113」は、「重い」「場所をとる」「裁断に力が必要」「刃先が危険」といった従来の断裁機へのイメージを払拭。学校やオフィスはもちろん、手持ちの本や雑誌を裁断して電子書籍化する「自炊」の個人ユーザー向けとしても、高く評価されています。今回のリニューアルでは、カット位置の目印となる「光るカットライン」の長さを10cmから倍の21cmまで延長。さらにA4用紙を半分のサイズに切り分けやすい補助ガイドをつけるなど、実用上の使い勝手を向上しました。

本体カラーはホワイト、用紙サイズはカードサイズから最大A4長辺(A3用紙をA4サイズに裁断可能)まで対応。メーカー希望小売価格(税抜)は35,000円、消耗品の替刃は2,800円、受木(2本入)1,000円です。

[コンパクト断裁機「PK-213」の製品特長]

■光るカットラインの長さが倍に伸長! A4短辺の裁断位置を端から端まで確認可能に !<NEW>


裁断位置を光の線で確認できる赤色LEDのカットラ インの長さを従来の10 cm から21cmと大幅に延長しました。光を確認するための切り欠き窓も追加し、A4短辺の裁断位置が端から端までしっかり視認できます。

■A4用紙を半分に切り分けやすい「補助ガイド」で、作業スピードアップ !<NEW>


学校やオフィスの配布物などを切るときに使用頻度が高い「A4の半切」。よりスピーディに作業したいというお客様の声にお応えして、A4用紙の位置をワンタッチでセットできる補助ガイドをつけました。

■前カバーの形状変更で反射を大幅に低減<NEW>


用紙の入口側の透明な安全カバーの形状と角度を見直し、光の反射による映り込みを大幅に低減しました。差し込んだ紙の位置が見えやすくなり、ストレスなく作業できます。

■カットラインの視認性など細部までリニューアル<NEW>


光るカットラインはトレーの開閉と連動し自動的に点灯・消灯しますが、トレーを開けている時でもスイッチで消灯できます。今回、受木の色を白に変更したことで、この点灯・消灯がより確認しやすくなりました。
他にも、トレーの印刷表示の見直し、背面シャッターの用紙挟み込み防止など、細かな部分まで設計を見直しました。

■コピー用紙60枚も小さな力でかる~く切れる


てこの原理を応用した、当社の独自機構「パワーアシストメカニズム」を採用。さらに、よりシャープに仕上げた新設計の鋭角刃が軽い切れ味を実現しています。女性の力でも、座ったまま片手で約60枚のコピー用紙を一度に切ることができます。

■刃に指が触れない安全設計 !


紙をカットする刃は、外から見えない筐体の中(左下の写真斜線部分)に収められています。上のハンドルを押し下げると、ハンドルに押された刃が紙を切る仕組み。用紙の出入口には指が入るのを防ぐ安全カバーが付き、替刃も刃先に触れずに交換できます。

■軽量&コンパクト設計


開閉式トレーで、折り畳み時はデスクの上にも置ける省スペースタイプ(設置面必要寸法:トレー収納時455×105mm)。機構の工夫や軽量なABS樹脂の採用で軽量化を図り、取っ手付きでラクラク持ち運びできます。

■紙ズレが少なく、きれいな切り口


ハンドルを下ろすのと連動して、紙押さえがしっかりと用紙を固定してくれるので、用紙を手で押さえる必要がありません。内蔵されている刃全体が降りて紙を押すように裁断し、まっすぐでキレイな切り口に仕上がります。
【製品名】 コンパクト断裁機「PK-213」
【発売日】 2015年8月10日
【外形寸法】 幅455×奥行120×高さ190mm
(幅:ハンドル含む510mm、奥行:トレー開口時240mm)
【質量】 約5.4Kg
【裁断能力】 コピー用紙64g/㎡使用時 約60枚(厚さ5.5mm)
カットライン表示機能付き(単四形乾電池2個使用 別売)
【裁断幅】 299mm(A4長辺)
【材質】 ABS樹脂、ポリカーボネート、アルミ、鉄
【カラー】 ホワイト
【価格】 35,000円(税抜)
【販売ルート】 全国の文具店、量販店、インターネット通販、オフィス通販 ほか
【販売目標】 初年度1万台
【消耗品】 PK-213専用替刃セット 価格2,800円(税抜)
 ※PK-113、PK-513(L/LN)には使用できません。
PK-113、PK-213専用受木2本入り 価格1,000円(税抜)
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-000-007

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

一覧に戻る

PAGE TOP