プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

海外市場向けに主力の「はさみ」を内製化、本格生産へ
プラス、ベトナム第2工場「ヌンチャク工場」を増床

修正テープに次ぐ世界戦略製品へ育成

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、文具・事務用品の基幹生産拠点である全額出資のベトナム現地法人「プラス ベトナム工業株式会社(PVI)」※1の「ヌンチャク工場」を増床、2014年9月5日より本稼働し、初の自社工場での生産となる、はさみの生産ラインを開設するほか、「ビエンホア工場」※2からのファイル製品群の生産移管を進め、ベトナムにおける生産体制の最適化・強化を図ります。

 「ヌンチャク工場」は、2010年5月、「ビエンホア工場」に続くベトナム第2の生産工場として稼働を開始。「ホッチキス針」、「ゼムクリップ」の生産を皮切りに2012年からは、ビエンホア工場より樹脂製ファイル製品、フラットファイル等の生産を一部移管、生産品目・ラインを拡充してまいりました。
 この度、敷地内に7200㎡を増床し、はさみ生産ラインの新設および樹脂製ファイル生産ラインの移設を行います。投資額は、増床工事および設備投入等で約520万USドル(約5億3,000万円)※3です。

■はさみの内製化に着手。海外市場に向けたはさみの本格供給体制を整備


増床部分の約2分の1のスペースに、はさみの生産ラインを新設。プラスの主力製品の一つである、はさみの内製化に着手いたします。ヌンチャク工場で生産されるはさみは、主にアジア先進国、欧米等の海外市場へ投入を予定。2012年1月発売以降、国内で大ヒット中のはさみ「フィットカット カーブ」シリーズを、いよいよ海外に本格展開し、修正テープに次ぐ世界戦略製品へと育成いたします。

■ビエンホア、ヌンチャク両工場の生産品目振り分け最適化により、生産供給体制を強化


これまでビエンホア工場、ヌンチャク工場の両工場で生産してきた樹脂製ファイル*類については、2015年度内にヌンチャク工場への完全移管を予定。これに伴い、ビエンホア工場ではテープ製品類(修正テープ、テープのり、デコレーションテープ等)の増産体制を整え、さらなる生産供給体制の拡充と納期の迅速化、製造コストの低減、優秀な人材を背景とした品質レベルの向上を目指してまいります。
*フラットファイルについては移管済

プラス ベトナム「ヌンチャク工場」を増床
生産品目 はさみ<新規>、ファイル製品<拡充>、
ホッチキス針、ゼムクリップ<継続> 他
所在地 ドンナイ省 ヌンチャク3工業団地 25B番地
工場開設 2010年5月
増床ライン稼働日 2014年9月5日
敷地面積 30,300㎡
建物面積 17,185㎡(うち今回増床面積:7,200㎡)
増床及び設備等投資額 約520万USドル
※1 プラス ベトナム工業株式会社(PVI:PLUS VIETNAM INDUSTRIAL CO., LTD)概要
設立 1995年5月
所在地 ドンナイ省ビエンホア市ビエンホア工業区2
代表者 角坂 靖夫
資本金 1,010万ドル
社員数 2,495名(2014年7月時点)
年間生産高 7,800万ドル(2014年末見込み)
※2 プラス ベトナム「ビエンホア工場」概要
生産品目 修正テープ、テープのり、個人情報保護スタンプ、
ファイル製品、ホッチキス 他
所在地 ドンナイ省ビエンホア市ビエンホア工業団地Ⅱ 1A通り3号
稼働開始 1995年5月
敷地面積 26,400㎡
建物面積 16,500㎡
※3 1USドル=102円換算

■プラス株式会社の海外ビジネス展開



当社は海外事業を成長戦略事業と位置付け、ベトナム・中国・台湾・米国・ドイツに現地法人を設立。海外事業で2018年売上高100億円を目標に事業拡大に取り組んでいます。
特に1995年にホッチキス工場としてスタートしたベトナムでは、ビエンホア工場、ヌンチャク工場、そしてモールディングファクトリーと順次施設を拡大。現在修正テープ、テープのり、ファイル製品など1,500以上の樹脂・紙・金属アイテムを製造する、文具メーカーとして類を見ない多品目生産拠点です。主力品目のひとつである修正テープについては、ここ数年、アジア、北米への出荷数量を伸ばし、世界トップクラスのメーカーに成長するなど、生産実績を着実に拡大しています。
この他アジアの製造拠点として、中国の汕頭(シャントウ)でコピーボード、ホワイトボード、断裁機を、中国・上海で修正テープ、紙製ファイル、OAラベルを製造。拠点工場をアジアに構えている優位点を生かし、さらなるグローバルビジネス拡大を目指してまいります。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-000-007

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

一覧に戻る

PAGE TOP