プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

ベトナム学生を対象に奨学金制度創設
大学生・小学生向け2つの支援プログラムをスタート

-青山学院大学のベトナム人留学生支援-
『PLUS(プラス) ・AGU(エージ―ユー)ベトナムスカラーシップ』
-ベトナム国内の小学生支援- 
『PLUS(プラス) Vietnam(ベトナム) Scholarship(スカラーシップ)』

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、この度、1995年より文具事務用品の基幹製造拠点を置くベトナムの大学生、小学生を対象とした奨学金制度を設置し、2つのプログラムをスタートいたします。

 プラスは、1995年、業界に先駆けてベトナムに進出、全額出資のベトナム現地法人・プラスベトナム工業(PLUS VIETNAM INDUSTRIAL CO., LTD. :以下PVI社)を設立。以来PVI社は、文具事務用品の製造拠点として、1996年のビエンホア工場(ドンナイ省)を皮切りに、2010年、2012年に次々と新工場を稼働。現在では3工場2,500名を超える現地社員と共に、成長するステーショナリー事業を製造面で支えてまいりました。このように順調にベトナムでの事業展開を進めることができたのは、ひとえに地元関係各位より寄せられたご理解、ご協力の賜物と考えております。折しも本年は「日越友好40周年」の節目にも当たります。ベトナムにおける長年のご支援に対する感謝をこめて、ベトナムの若い優秀な人材の輩出に少しでもお役に立ちたいとの願いから、奨学金制度を創設いたしました。

 本奨学金制度は、留学生の受け入れに熱心に取り組まれている青山学院大学との提携により、青山学院大学のベトナム人留学生を支援する『PLUS・AGU*ベトナムスカラーシップ』と、PVI社を窓口にベトナム国内の小学生を支援する『PLUS Vietnam Scholarship』の2つのプログラムを実施いたします。

*AGUは、Aoyama Gakuin University の頭文字

奨学金制度の概要は次の通りです。

■『PLUS ・AGUベトナムスカラーシップ』:青山学院大学のベトナム人留学生支援

・対象人数
2013年度  2名(留学期間:後期半年間)
・対象者
青山学院大学のベトナム人留学生
※2013年度については青山学院大学との学生交換協定締結校「ハノイ国家大学外国語大学」からの留学生
 2014年度以降、ホーチミンエリアの大学からの学生についても募集を検討中
・支給金額
2013年度 1,500,000円(1名あたり750,000円支給)
・支給開始
2013年9月より
※2014年度以降、奨学金年間総額を4,500,000円とし、支給対象学生人数を拡大し運用予定

■『PLUS Vietnam Scholarship』:ベトナム国内の小学生支援

・対象人数
2013年度 100名
・対象者
ドンナイ省の小学生
※毎年、ドンナイ省の2県を選定。選定された県の全小学校へ教育推進協会を通じ奨学金制度について通知。
 PVI社で制定した本制度運用ルールに基づき授与対象小学生を選定。教育推進協会と協力の上、奨学金授与式を開催予定。
・支給内容
2013年度 100万ドン/名(日本円換算:約5,000円)及び プラス文房具ギフトセット(修正テープ、ファイル等)
・支給開始
2013年9月より
<ご参考>
■プラス ベトナム<ビエンホア工場>概要
生産品目 修正テープ、テープのり、個人情報保護スタンプ、 ファイル製品、ホッチキス、ゼムクリップ 他
所在地 ドンナイ省 ビエンホア工業団地Ⅱ 1A通り3号
稼働開始 1996年5月
敷地面積 29,100㎡
建物面積 16,500㎡
■プラス ベトナム<ヌンチャク工場>概要
生産品目 ファイル製品、ホッチキス針、他
所在地 ドンナイ省 ヌンチャク3工業団地 25B番地
稼働開始 2010年5月
敷地面積 30,300㎡
建物面積 11,000㎡
■プラス ベトナム<モールディングファクトリー>概要
生産品目 修正テープ、ファイルのとじ具など樹脂製品の成型・金型製造
所在地 ビンズオン省ベトナム・シンガポール工業団地Ⅱ内
稼働開始 2012年6月
敷地面積 5,630㎡
建物面積 2,000㎡(うち、工場部分1,620㎡)
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

一覧に戻る

PAGE TOP