プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

新製品展示会『PLUS STYLE 2013』開催

プラスのプロダクトを「見て」「触って」体感 !

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、2013PLUSカタログの発刊に合わせ、オフィス家具、文具・事務用品、ミーティングツールの新製品を含む主力製品をご紹介する展示会『PLUS STYLE 2013』を、2013年1月21日(月)~25日(金)の5日間、ショールーム『+PLUS(プラス・プラス)』と『ClubHouse会議室赤坂』(いずれも、東京・赤坂)の2会場*で開催いたします。

*『ClubHouse会議室赤坂』は、ジョインテックスデイとして22日(火)と23日(水)の2日間と、プラス ファニチャーカンパニーセミナーの25日(金)のみ使用。

 本展示会では、企業ユーザー、お取引先関係者を対象に、プラスのプロダクトを実際に「見て」「触って」体感していただく絶好の機会をご提供します。今年はプラス ファニチャーカンパニーが取り組む「高品質(K)・低価格(T)・グッドデザイン(G)」戦略に基づく家具新製品を揃えた「+PLUS」、文具やオフィス用品を展示するセミナー会場「ClubHouse会議室赤坂」の2会場でご用意いたしました。ぜひお気軽にご来場ください。

『PLUS STYLE 2013』展示内容

<ショールーム『+PLUS』 会場>

■オフィス家具


こだわりのモノづくりの中で培ったオフィス家具づくりのコンセプト"KTG"戦略。コンセプト提唱から1年を迎えた今回は、ショールーム「+PLUS」の展示空間すべてを"KTG"製品で演出します。
進化したオフィス用デスクシリーズ「XF TYPE L(エクセフ タイプ エル)」、女性ワーカーに最適なコンパクト&カラフルチェア「Presea(プリセア)」、美しいフォルムを持つスタッキング対応ミーティングチェア「Elarte(エラーテ)」など2012年12月から2013年1月にかけて発売する新製品をいち早くご紹介します。

【主な展示製品】
 ・「XF TYPE L」 ・「Presea」 ・「Elarte」
 ・システム収納「REGATEO(レガーティオ)-S」

■ミーティングツール


スマホ対応ホワイトボード「パシャボ」やネットワーク対応の業界最小※1コピーボード(電子黒板)「N-20J」など、コピーボードの国内シェアNo1.メーカー※2であるプラスが、スマートな会議のあり方をご提案する最先端のミーティングツールを展示します。

※1 2012 年10 月末時点当社調べ
※2 国内電子黒板市場において60%弱のシェアを獲得しています。
(2012年度9月時点 JBMIA統計より当社調べ)

【主な展示製品】
・スマホ対応ホワイトボード「パシャボ」 ・コピーボード「N-20Jシリーズ」 

■文具・事務用品


大人気のはさみやデコレーション用品などのタッチ&トライコーナーを用意しました。

■監視カメラ


プラスグループ企業 NSK(株)による、IP監視カメラ管理システムのデモを実施。
<『ClubHouse会議室赤坂』 会場>

■文具・事務用品


はさみ、デコレーション用品、テープのり、ファイルなどの新製品を中心に、人気の定番アイテムを展示。PLUS文具の持つ楽しさと使いやすさを、"タッチ&トライ"コーナーで体感ください。

【主な展示製品】
 ・家庭用はさみ「フィットカット カーブ」 ・デコレーションテープ「デコラッシュ」
 ・デコレーションローラー「デコルノ」

■スマートバリュー製品


ジョインテックスカンパニーでは、提携する全国文具事務用品店を通じたデリバリーサービス「スマートオフィス」(以下SO)、「スマートスクール」(以下SS)などユーザーニーズに合わせた品揃えや使い勝手の良いシステムが好評の独自サービスを展開しています。今回は、そのSOやSSのカタログにも掲載の、オフィスや学校で毎日沢山使う消耗品をジョインテックスが独自に商品企画した、コストパフォーマンスの高いスマートバリュー製品を展示します。

【主な展示製品】
マルチカラー用紙、電卓、フラットファイル、チョーク等

■『PLUS STYLE 2013』概要

期間  2013年1月21日(月)~1月25日(金) 10時~18時
会場  ・『+PLUS(プラス・プラス)』 TEL:03-5860-2350
  東京都千代田区永田町2-13‐5 赤坂エイトワンビル1F
  ○KTGオフィス家具、コピーボード等の展示

 ・『ClubHouse会議室赤坂』
  *1/22(火)、23(水)、25(金)のみ
  東京都港区赤坂2-5-1 東邦ビル6F 大会議室1・2
  ○文具、スマートバリュー製品、セミナー会場

※両会場間の距離は約200m程度です。
  係員が誘導いたします。
来場者(予定)  企業ユーザー、お取引先関係者 等
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

一覧に戻る

PAGE TOP