プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

「背幅伸縮フラット セノバス EX PP」を新発売

背幅を伸ばして、少量~大量収納を省スペースで実現
書類の長期保管に便利!丈夫なPP(ポリプロピレン)製

 プラス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 今泉公二)は、とじる書類の量に合わせて背幅を伸ばすことができる2穴タイプの紙製ファイル「背幅伸縮フラット セノバス」シリーズから、表紙にPPシートを採用した「セノバス EX PP」を2011年12月21日に新発売します。

 本製品は、2007年2月に発売した「背幅伸縮フラットセノバス」シリーズの新製品。最大1,000枚の書類をファイリングできる背幅伸縮ファイルは長期間使用される機会が多く、どんどん増えていく書類の重量や長期間の使用にも耐える強度が求められます。今回はユーザーからのご要望にお応えし、表紙に既発売の紙タイプ・ラミネートタイプよりもさらに強度・防水・防汚性にすぐれたPP(ポリプロピレン)のシートを使用。また便利なポケット式の背ラベルを採用し、好評の「ワンタッチサイドインとじ具」など従来の「セノバス」シリーズの良さはそのままに、最適なスペックを実現しました。サイズはA4縦型で、カラーはアイボリー、ベージュ、グレー、ブルー、グリーン、ピンクの全6色。メーカー希望小売価格は1冊472円(税込)です。

[主な製品特長]

■汚れに強く、耐久性も優れるPPシート採用!

プラスがユーザーに実施したアンケート調査では、背幅伸縮タイプのファイルに対し、「繰り返しの使用に耐える強度がほしい」「常にきれいに保ちたい」との要望が寄せられていました。
「セノバス EX PP」は、表紙がPPシートなので医療現場や工場などでも汚れや水濡れを気にせず使用できます。表紙の折れや劣化等も少なく、とじる書類を入れ替えながら繰り返し使用し1冊をロングユースしても高い耐久性を発揮するので、コスト低減に貢献します。

■業界最速!とじ足を穴に通す手間を解消した"ワンタッチサイドインとじ具"!

とじ具中央のつまみを上げるだけのワンタッチ操作。書類をセットし、とじ具を横から差し込んでとじるだけ。とじ足をとじ具の穴に通す手間を解消し、従来品でも好評いただいているプラス独自開発の「ワンタッチサイドインとじ具」(特許登録済)を採用しました。他社の背幅伸縮ファイルと比較し、簡単な操作ですばやくファイルをとじることができ、業界最速を実現しています。
※ 2011年11月現在、当社調べ

■1~1,000枚まで書類の量に応じて背幅を調整可能

背幅は内容量に応じて18mmから最大118mm、約1,000枚の書類をファイルすることが可能です。書類の量に合わせて背幅を変えられるため、書庫の省スペース化にも最適。

■書類の背幅に合わせられるポケット式背ラベル!

背ラベルを入れ替えられるポケット方式を新たに採用。ラベルを自作したり、取り替えて使ったりと活用方法も広がります。1冊を繰り返し使用する際もラベルの変更が可能です。また、背部分が透明タイプなので、ラベルを抜くとファイルした内容物の背が見え、カタログや冊子類などの書類の背を見せて中身を一目で確認できるような陳列も可能です。
【製品名】  「背幅伸縮フラット セノバスEX PP」
【材 質】  表紙:50%再生PP、とじ具:80%再生PP、背ラベル:100%古紙 ※グリーン購入法適合商品
【カラー】  アイボリー、ベージュ、グレー、ブルー、グリーン、ピンク
【発売日】  2011年12月21日
【販売ルート】  全国の文具店、百貨店、量販店
【販売目標】  初年度 10万冊
【仕様・価格】
規格
収容枚数
外形寸法(mm)
付属品
品番
価格(税込)
背幅
A4縦型
穴数2穴
穴間隔80ミリ
1~1,000枚
302
220
18~118
背ラベル
FL-021SP
472円
本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
秘書室 広報グループ  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-000-007

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

一覧に戻る

PAGE TOP