プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

連結子会社の吸収合併に関するお知らせ



プラス株式会社はこのたび、連結子会社であるプラス スペースデザイン株式会社(以下「プラス スペースデザイン」)を吸収合併することについて、本日開催の取締役会にて決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.吸収合併の目的

プラス スペースデザインは、オフィス家具、ホテル向け家具等の提案販売および内装工事の請負・設計を行う家具販売会社です。一方、当社は社内カンパニーであるファニチャーカンパニーにおいて、オフィス家具メーカーとして生産拠点の前橋工場を有し、グループ各社へ家具製品を供給するとともに直接市場へ販売しております。

オフィス家具市場を取り巻く環境は、本年年初から一部に景況回復が見られるものの、依然先行きの見通しは厳しい状況です。このような中で、ファニチャーカンパニーとプラス スペースデザインを統合することにより、それぞれが培ってきた営業、生産、調達等のノウハウを融合・共有するとともに、お客様との接点を拡大し、「高品質・低価格」をテーマに市場が望む製品を開発、販売するオフィス家具メーカーへさらなる進化を遂げることを目指してまいります。

2.吸収合併の要旨
(1)合併の日程
 合併契約書承認取締役会  平成22年7月6日
 合併契約書締結  平成22年7月6日
 合併契約書承認株主総会  平成22年8月6日(予定)
 合併の効力発生日  平成22年9月21日(予定)
(2)合併方式

当社を吸収合併存続会社とする吸収合併方式で、プラス スペースデザインは解散いたします。

(3)その他

当社出資比率100%の子会社の吸収合併であり、新株式の発行および合併交付金の支払いは行いません。

3.合併当事会社の概要
 (1)商号  プラス株式会社
 (吸収合併存続会社)
 プラス スペースデザイン株式会社
 (吸収合併消滅会社)
 (2)事業内容  文具・事務用品・オフィス家具等の製造・販売  家具の提案販売、内装工事の請負・設計
 (3)本店在地  東京都港区虎ノ門四丁目1番28号  東京都港区赤坂二丁目5番1号
 (4)代表者の役職・氏名  代表取締役社長 今泉公二  代表取締役社長 秋山俊介
 (5)資本金  1億円  1億円
 (6)売上高  101,576百万円(連結)
 (平成22年5月期)
 3,124百万円(単体)
 (平成22年5月期)
 (5)大株主  株式会社アイアンドアイ   46.6%
 今泉嘉久            17.9%
 プラス技研株式会社     15.8%
 今泉公二             8.0%
 プラス株式会社   100%

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
秘書室 広報グループ  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

一覧に戻る

PAGE TOP