プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

プラス㈱、家具・インテリア通販ブランド
「暮らしのデザイン」事業譲受に関するお知らせ

 プラス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 今泉公二 以下プラス)は、株式会社ニッセン(京都府 京都市南区、代表取締役社長 市場信行 以下ニッセン)が事業展開する家具・インテリアの通販ブランド「暮らしのデザイン」の事業について譲受することで事業譲渡契約を締結いたしました。

 通販カタログ誌「暮らしのデザイン」は1994年に創刊。書店・コンビニエンスストア・スーパーで販売され、最終号(2015年秋冬号)の発行部数は18万2千部。21年間累計188万人の皆様にカタログ掲載商品をご購入いただいてきました。ファミリー向けのシンプルで飽きのこない品揃えや日本製の良質な家具製品、サイズオーダー家具の対応など、お客様の暮らす住空間環境へのこだわりに応える商品とサービスに多くの支持をいただきましたが、今後「暮らしのデザイン」はプラスに引き継がれ、新しいコンセプトの事業として、2016年5月(予定)よりプラスのファニチャーカンパニーが運営いたします。

 現在プラスは、主力事業であるオフィス家具の製造・販売を手掛け、1999年からは「楽しい仕事場®」をテーマとしたオフィス・家庭向けのオリジナル家具ブランド「Garage(ガラージ)」を展開していますが、今回「暮らしのデザイン」の事業スキームを譲り受けることにより、ホームファニチャービジネスに本格参入することになります。
 これまでオフィス家具メーカーとして培った経験・技術を活かすとともに、製品企画・調達等のノウハウを融合・最大化することにより、新規事業基盤を速やかに構築していく計画です。また「暮らしのデザイン」のさらなるブランド力の向上を図るとともに、家具事業全体の成長・拡大を目指してまいります。

<暮らしのデザイン事業概要>

書店コンビニでの有料販売カタログ及びインターネットによる、家具インテリア商品の通信販売
ファミリー向けのシンプルで飽きのこない日本製の良質な商品を中心に、心地良い住空間のためのコーディネート提案を意識した商品展開
サイズオーダーや素材&カラーオーダーの商品を充実させた、特長のある差別化した商品展開

<今後の日程>

事業譲受(予定):2015年12月31日
事業開始(予定):2016年5月

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-432-298

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:00

一覧に戻る

PAGE TOP