プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

プラス株式会社、2製品が「第8回 キッズデザイン賞」を受賞

「フィットカットカーブ ジュニア」、「コンパクト断裁機 PK-113」

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、ベルヌーイカーブ刃の採用により軽い力で切れる子供用はさみ「フィットカットカーブ ジュニア」と、軽い力で裁断でき、指が刃先に触れない安全設計の断裁機「コンパクト断裁機 PK-113」の2製品で、「第8回 キッズデザイン賞」(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)を受賞いたしました。

<キッズデザイン賞とは>

キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインのミッションを実現し、普及するための顕彰制度です。NPOキッズデザイン協議会が主催しています。

<受賞製品>

■フィットカットカーブ ジュニア


【「子ども視点の安全安心デザイン 子ども部門」受賞】
初めてのはさみはコレで決まり ! 軽い切れ味の子供用はさみ


家庭用はさみの新定番「フィットカットカーブ」のベルヌーイカーブ刃を採用した子供用はさみ。切断に最適な刃の開き角度(約30°)を常に保ち、刃の根元から刃先まで切る物をしっかりキャッチ。薄手の紙やビニールはもちろん、工作で使う画用紙や牛乳 パックなど厚いものまで、子どもの握力でも軽い力で切ることができます。刃先は丸みを帯びた安全な形状で、誤って刃先に触れてもケガをしにくい設計です。

製品情報:http://bungu.plus.co.jp/sta/product/cut/fcurve/fcc_jr.html

■コンパクト断裁機 PK-113


【「子ども視点の安全安心デザイン 一般部門※1」受賞】
従来比1/4※2の力で軽く裁断 ! 安全設計の断裁機


プラス独自の機構「パワーアシストメカニズム」と新開発の鋭角刃を採用することにより、軽い力で裁断できる切れ味と、デスクに置けるコンパクトサイズ、軽量化を実現しました。ご家庭や学校・オフィスで安心してご使用いただけるよう、用紙の出入口に指が刃先に触れない安全カバーを採用。また、替刃の交換時は刃先をカバーする部品を使って着脱する仕組みなので、刃先に触れずに安全に作業が行えます。

製品情報:http://bungu.plus.co.jp/sta/product/cut/papercutter/pk-113.html
※1 一般部門とは、一般生活者全般に向けた製品で、子供が接触する可能性があり、安全に配慮されたものを対象とした部門です。
※2 2014年3月現在 当社比

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-000-007

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

一覧に戻る

PAGE TOP