プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

コピーボード3シリーズをリニューアル発売

業界初 ! オフィスの複合機からも印刷可能
ネットワークボード「N-214シリーズ」「N-21シリーズ」
キャプチャーボード「C-21シリーズ」

 コピーボード(電子黒板)の国内シェアNo1.メーカー※1であるプラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉公二)は、オフィス内の複合機や共有プリンタから印刷可能なコピーボードの新機種3シリーズ5モデルを2014年1月に発売します。

 ボードマーカーで書き込んだ内容をシートをスクロールさせながら光学システムで読み取り、印刷やデータ保存ができる会議ツールとして広く活用されるコピーボード。今回発売する新シリーズは、ネットワーク機能を標準搭載した「N-214」、「N-21」シリーズと、手書きと投影画面を合成できるキャプチャーボードの「C-21シリーズ」です。

 いずれのシリーズも従来のオプションプリンタ搭載モデル※2をリニューアルし、ネットワークプリンタ(BMLinkS対応機)からの出力を可能にしました。IPアドレスを付与したボード本体を有線LANに接続し、「ネットプリンタ」ボタンを押せば、あらかじめ設定したBMLinkS対応プリンタから書き込み内容を印刷できます。オフィスの共有プリンタを使えば消耗品補充の手間も削減できるので効率的です。またコピーボードに付属のオプションプリンタからの印刷も可能です。

 ユーザーから要望の多かったネットワーク保存時のデータ自動削除にも対応(本体内蔵メモリ保存の場合のみ)。設定した任意の時間が経過すると自動で削除されるので、データダウンロード後の消去忘れを防ぎセキュリティ向上につながります。
 また、複数面に書き込んだ内容を1枚の用紙にまとめて印刷する「サムネール印刷」や、複数面を連続してスキャンし保存・印刷できる「連続スキャン」機能を4面タイプだけでなく2面タイプにも標準搭載。さらに連続スキャン時にPDF保存を選択した場合には、1ファイルにまとめられます。

 メーカー希望小売価格(税別)は、カラー/モノクロプリントセット(本体+スタンド+対象プリンタ)が218,000円~、オプションプリンタ無しのスタンドセットが198,000円~(いずれもN-21S)。販売目標は 3シリーズで初年度10,000台(国内のみ)を見込んでいます。

※1 国内電子黒板市場において、6割弱のシェアを獲得しています(2013年度11月時点 JBMIA統計より当社調べ)
※2 「N-204」、「N-20」、「C-20」シリーズ

[主な製品特長]

■ネットワークプリンタ(BMLinkS対応機)からの印刷機能<3シリーズ共通>


「ネットプリント」ボタンを押して、あらかじめ設定した有線ネットワーク上のBMLinkS対応プリンタや複合機から書き込みデータを直接プリントアウトすることができます。オフィスの共有プリンタを設定しておけば、付属オプションプリンタを使用する場合に比べてインクやトナー、用紙補充の手間が省けます。

BMLinkS(Business Machine Linkage Service)とは
JBMIAが提唱する、ネットワーク環境下でのオフィス機器間の接続性、データ交換性を飛躍的に向上させる「統合化したインターフェース」です。
*BMLinkS対応機器については、BMLinkSのホームページから[認証]-[認証機器リスト]をご確認ください:
 http://bmlinks-committee.jbmia.or.jp/

■内蔵メモリ保存データの自動削除機能<3シリーズ共通>


ネットワーク経由で閲覧・ダウンロード可能な本体内蔵メモリ内の保存データを任意の設定時間経過後に自動で削除。目的のファイルをダウンロードした後にボード本体内のデータを消し忘れた場合でも、一定時間経過後に削除されるよう設定できます(自動削除は経過日数+時間で設定、もしくは保存データのダウンロード後すぐに自動削除するよう設定することも可能)。

■用紙を節約できる「サムネール印刷」機能<3シリーズ共通>


2面、または4面分の板書内容を1枚の用紙に印刷できるサムネール印刷機能を搭載。板書内容の一覧性を高めるとともに、用紙削減によるコストダウンに貢献します。

■たくさん書き込む会議に便利な「連続スキャン」機能<3シリーズ共通>


複数面への書き込みを1回の操作で連続してスキャンし、データ保存や印刷ができます。データ保存形式をPDFに設定しておけば、連続スキャンしたデータは1つのファイルに結合して保存されます。

■すばやい情報共有を可能にするネットワーク機能<3シリーズ共通>


ボードにIPアドレスを付与すれば有線ネットワーク経由で各自のパソコンから保存データを確認できます。書き込んだ内容は「ネットワーク」ボタンひとつでボード内蔵メモリにデータとして保存され、ブラウザ経由での閲覧やダウンロードが可能。IDとパスワードの設定によりアクセス権の制限もできます。FTPサーバー上のフォルダに保存することも可能です。

■プロジェクタ投影画面と書き込みの合成<C-21シリーズのみ>


プロジェクタ投影に適したスクリーンシートを採用した「C-21シリーズ」は、マーカーで書き込んだ内容と投影画面とをパソコン上で合成保存(オーバーレイ)することができる上位モデルです。ボード本体とパソコンをUSBケーブルで接続し、キャプチャーボードのシート上にプロジェクタで投影した画面にマーカーで書き込みをします。専用ソフトウェアを起動すると表示される投影画面上の位置合わせマーク「○」をマーカーでなぞり、パソコン上で「合成ボタン」をクリック。投影画面と板書内容が合成され、画像データ(JPEG、PNG、PDF)としてパソコンに保存されます。

合成画像データはコピーボードに付属しているオプションプリンタへパソコンから出力することも可能です。(パソコンにオプションプリンタのドライバがインストールされている必要があります)
<オーバーレイ機能>
【製品名】  PLUSコピーボード「N-214」、「N-21」、「C-21」シリーズ
【発売日】   2014年1月
【販売ルート】  全国の文具販売店、事務機器店
【販売目標】  3シリーズ計 初年度10,000台(国内のみ)
【メーカー希望小売価格】
メーカー希望小売価格(税別)
 組み合わせセットパターン
N-214
N-21W
N-21S
C-21S
C-21W
 本体+スタンド
269,000円
218,000円
198,000円
250,000円
270,000円
 カラー/モノクロプリントセット
 (本体+スタンド+対象インクジェットプリンタ)
289,000円
238,000円
218,000円
270,000円
290,000円
 モノクロプリントセット
 (本体+スタンド+対象レーザープリンタ)
319,000円
268,000円
248,000円
300,000円
320,000円
【仕様】
ネットワークボード
N-214/N-21シリーズ
製品名
ネットワークボード
N-214S
ネットワークボード
N-21W
ネットワークボード
N-21S
外形寸法(最大値・mm) ※1
W1480×D675×H1847
W1980×D675×H1847
W1480×D675×H1847
質量
38.5kg(プリンタ除く)
38.5kg (プリンタ除く)
33.5kg (プリンタ除く)
ボード
ボード面寸法(mm)
W1300×H910
W1800×H910
W1300×H910
読取有効寸法(mm)
W1280×H900
W1780×H9000
W1280×H900
ボード面数
4面
2面
2面
ページ送り
両方向エンドレス(横スクロール)
駆動方式
シート移動式
読取方式
CIS(Contact Image Sensor)
読取照明光源
RGB LED
読取解像度 ※2
主走査方向(ボード面 縦)1.92dots/mm(50dpi相当)、
副走査方向(ボード面 横) 1.92dots/mm(50dpi相当)
読取時間
カラー:約15秒
モノクロ:約15秒
カラー:約21秒
モノクロ:約21秒
カラー:約15秒
モノクロ:約15秒
プリンタ※3
記録紙サイズ
A4、レターサイズ
記録色
カラー/モノクロ切替選択
印字解像度
約300dpi
インターフェース
USB2.0 Hi-Speed
インターフェース
ボード
ファイル形式
JPEG、PNG、PDF
画面サイズ※5
標準1248×864ドット
2496×1728ドット
標準1728×864ドット
高解像度3456×1728ドット
標準1248×864ドット
2496×1728ドット
外部メモリ※4
種類
USBフラッシュメモリ
ファイル
フォーマット
FAT16, 32
インターフェース
USB 2.0 Hi-Speed
ネットワーク
LANポート
RJ-45(10Base-T/100Base-TX)
印刷
プリント解像度
300dpi相当
プリント色数
8色カラーまたは2色モノクロ2
プリンタインターフェース
USB 2.0 Hi-Speed
付加機能
時計
タイムスタンプ及び保存ファイルの日付プロパティに使用
PC接続
USB経由で画像の取得、および機器設定が可能(ブラウザ対応)
電源
AC電源アダプタ
入力:AC100V 50/60Hz 最大0.75A
出力:DC12V, 3.0A
消費電力(プリンタを除く)
待機時:3W、動作時:12W
使用条件
温度
10℃~35℃
湿度
30~85% (無結露状態)
その他
罫線
50mm方眼
筆記具
専用マーカー(黒・赤・青・緑)
筆記具
等比印刷
※6
連続スキャン
サムネール印刷
記録濃度調節
オート
オート
オート
ボード面手送り機能
付属品
専用マーカー(黒・赤・青・緑)、専用イレーサー、イレーサー替スポンジ2個、ホワイトボードクリーナー、AC電源アダプタ(電源コード0.5m付、全長2.5m)、
3口電源タップ3m、USBケーブル(3m)1本、プリンタ専用USBケーブル(1.8m)
1本、取扱説明書、組立・設置説明書、保証書(1年保証)、FAX登録用紙、テスト印刷用紙5枚、マニュアルケース

※プリントセットには専用プリンタトレイが付属
 動作環境※8  os
 Webブラウザ  Internet Explorer 8.0 以上 Safari 5 以上
 ※JavaScriptを有効にしてください。
 対応PC機種
キャプチャーボード
C-21シリーズ
製品名
キャプチャーボードC-21W
キャプチャーボードC-21S
外形寸法(最大値・mm) ※1
W1980×D675×H1847(Max)
W1480×D675×H1847(Max)
質量
38.5kg(プリンタ除く)
33.5kg (プリンタ除く)
ボード
ボード面寸法(mm)
W1800×H910
W1300×H910
読取有効寸法(mm)
W1780×H900
W1280×H900
ボード面数
2面
2面
ページ送り
両方向エンドレス(横スクロール)
駆動方式
シート移動式
読取方式
CIS(Contact Image Sensor)
読取照明光源
RGB LED
読取解像度 ※2
主走査方向(ボード面 縦)1.92dots/mm(50dpi相当)、
副走査方向(ボード面 横) 1.92dots/mm(50dpi相当)
読取時間
カラー:約21秒
モノクロ:約21秒
カラー:約15秒
モノクロ:約15秒
プリンタ※3
記録紙サイズ
A4、レターサイズ
記録色
カラー/モノクロ切替選択
印字解像度
約300dpi
インターフェース
USB2.0 Hi-Speed
インターフェース
ボード
ファイル形式
JPEG、PNG、PDF
画面サイズ※5
標準1728×864ドット
高解像度3456×1728ドット
標準1248×864ドット
2496×1728ドット
外部メモリ※4
種類
USBフラッシュメモリ
ファイルフォーマット
FAT16, 32
インターフェース
USB 2.0 Hi-Speed
ネットワーク
LANポート
RJ-45(10Base-T/100Base-TX)
印刷
プリント解像度
300dpi相当
プリント色数
8色カラーまたは2色モノクロ2
プリンタインターフェース
USB 2.0 Hi-Speed
付加機能
時計
タイムスタンプ及び保存ファイルの日付プロパティに使用
PC接続
USB経由で画像の取得、および機器設定が可能(ブラウザ対応)
電源
AC電源アダプタ
入力:AC100V 50/60Hz 最大0.75A
出力:DC12V, 3.0A
消費電力(プリンタを除く)
待機時:3W、動作時:12W
使用条件
温度
10℃~35℃
湿度
30~85%(無結露状態)
その他
罫線
筆記具
専用マーカー(黒・赤・青・緑)
筆記具
等比印刷
※6
連続スキャン
サムネール印刷
記録濃度調節
オート
オート
ボード面手送り機能
付属品
専用マーカー(黒・赤・青・緑)、専用イレーサー、イレーサー替スポンジ2個、ホワイトボードクリーナー、AC電源アダプタ(電源コード0.5m付、全長2.5m)、
3口電源タップ3m、USBケーブル(3m)1本、プリンタ専用USBケーブル(1.8m)
1本、取扱説明書、組立・設置説明書、保証書(1年保証)、FAX登録用紙、テスト印刷用紙5枚、マニュアルケース、CD-ROM(Windows専用アプリケーション[C-20 Software](Windows XP以上)※7、ソフトウェア取扱説明書[PDF])

※プリントセットには専用プリンタトレイが付属
 動作環境※8  os
 キャプチャー用ソフトウェア使用時:Microsoft Windows XP(HomeEdition/Professional Edition Service Pack 3以上)/Vista(32bit)/Windows7(32bit/64bit)/Windows 8(32bit/64bit) ※9
 Webブラウザ  Internet Explorer 8.0 以上 Safari 5 以上
 ※JavaScriptを有効にしてください。
 対応PC機種
 上記OSが動作するプリインストール機
※1 T字脚を使って設置する場合、1647、1747、1847mmの3段階に高さ調節ができます。
※2 マーカー色および描画色によっては、正しい色調として読取れない場合があります。必ず、弊社指定の専用マーカーを使用してください。
※3 プリンタ機種は予告なく変更になることがあります。
※4 USBフラッシュメモリは付属しておりません。ファイルフォーマット FAT12、16、32に対応しています。
また、差し込んだUSBメモリのデータをボード板面へ表示したり、ボード本体と接続しているプリンタへの出力はできません。
※5 等比設定での保存の場合です。また、キャリブレーションにより、ピクセル値は、若干変動します。
※6 デフォルトは、A4用紙フルサイズ印刷(横方向圧縮)です。板面イメージ通りの等比印刷へ変更できます。
※7 Windows以外のOSには対応しておりません。
※8 本動作環境で、すべての動作を保証するものではありません。
※9 Windows 95/98SE/Me/2000/NT/Server 2000/Server 2003 には対応しておりません。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
コーポレート本部 経営企画部門 広報担当  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-944-086

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

一覧に戻る

PAGE TOP