プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

「教育施設家具カタログ」発刊

contents

シーン別編集で“魅力ある学校づくり”をサポート

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、小・中・高・大学や専門学校・塾等を対象とした学習・生活空間づくりをご提案する教育施設家具カタログ「PLUS STYLE for School(プラススタイルフォアスクール)」を2011年12月9日に発刊します。

 本カタログでは、オープンスペース、普通教室、図書館、食堂などさまざまなシーンを網羅。オープンスペース向け家具の新製品や従来品など計412アイテムを掲載し、“魅力ある学校づくり”を実現するソリューションを提案します。
 プラスでは、教育市場をファニチャー事業における成長・育成分野と位置付け、製品群のラインアップを拡充。今回の専用カタログ発刊を契機に、プラス家具の更なる認知度向上を目指し、販促、営業活動の強化に取り組んでまいります。

[「教育施設家具カタログ」の特長]

■オープンスペース向け家具を特集


昨今、子どもたち一人ひとりを大切にした教育を実践するために、一斉授業の場だけでなく教室まわりに固定仕切りのないオープンスペースを組み合わせ、多様な学習活動に対応しようという学校が増えています。
本カタログでは調べ学習、個別指導など、学習スタイルに応じて魅力的なコーナーを構成するオープンスペース用家具「E5シリーズ」(2011年3月・12月発売)、天然木を使用した「E7シリーズ」(2011年12月発売)を中心に、“豊かな学びの場”としての、オープンスペース活用モデルを提案いたします。 また、既存シリーズと併せて「PKシリーズ」(講義用デスク、教卓の4種類:2011年12月発売予定)などの新製品もご紹介します。

■4つの学習シーンに分けて、わかりやすく紹介


「学ぶ」「調べる」「ふれあう」「サポート」と、4つの学習シーンをベースに、オープンスペース、図書館、ランチルーム等、スペースごとに製品を紹介。実際に使用する場面に基づき、イメージ・検討しやすいページ構成です。
【名称】  教育施設家具カタログ「PLUS STYLE for School」
【仕様】  A4版 60ページ
【発行部数】  10,000部
【発刊日】  2011年12月9日
【配布先】  全国の文具・事務用品販売店
【ページ構成】  ・~学ぶ~   オープンスペース、教室、特別教室 ほか
 ・~調べる~  図書館、コンピューター室、研究室 ほか
 ・~ふれあう~ ランチルーム、ロビー、エントランス、体育館 ほか
 ・~サポート~ 校務センター、更衣室、校長室 ほか
【主な掲載製品】
製品カテゴリー
製品名
発売時期
製品ラインアップ
オープンスペース用家具
「E5シリーズ」
2011年3月
テーブル4種、ホワイトボード1種
2011年11月
掲示板1種、可動収納5種
「E7シリーズ」
2011年12月
可動含む収納3種
教室用家具
「PKシリーズ」
2011年12月
講義用デスク、教卓の4種類
本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
秘書部 広報室  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-432-298

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:00

一覧に戻る

PAGE TOP