プラス株式会社

文字サイズ

ニュースリリース

針なしホッチキス「ペーパークリンチ」を新発売

業界初! 針を使わずに片手で“6枚とじ”を実現

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、ホッチキス針を使用しないハンディタイプの針なしホッチキスとしては初めて、コピー用紙6枚をとじることができる「ペーパークリンチ」を2011年2月21日に新発売します。

針を使わず紙を折り込んで書類をとじる「ペーパークリンチ」は、プラスがホッチキスやパンチの開発で培った技術を生かしてとじ荷重を軽量化。片手で握って使用できるコンパクトサイズながら“6枚とじ”を実現しました。同等製品の中でもお求めやすい価格で針の補充も必要なく、コストパフォーマンスに優れています。
捨てるときの針の分別や針を補充する手間がかからない簡便さ、誤って食品などに針が混入する 心配のない安全性、小さな子どもなどがケガをしにくい安心面から、オフィス、病院、学校、家庭など  さまざまな場所でストレスなくご利用いただけます。
本体カラーは、ホワイト・グリーン・ブルー・ピンク・イエローの5色。メーカー希望小売価格(税込)は各945円です。

[主な製品特長]

■ハンディサイズで“6枚とじ”が可能

女性の手にも収まるコンパクトな針なしホッチキスでは初の、コピー用紙とじ枚数6枚を実現。従来他社製品では4枚とじが中心でしたが、「ペーパークリンチ」は、当社のホッチキスやパンチに搭載している、とじる力を増幅する独自構造「パワーアシストメカニズム」を採用。針を使用する通常のホッチキスと同じように片手で持ちながら“6枚とじ”を可能にしています。
※2011年1月現在 当社調べ

■高コストパフォーマンス

針なし、ハンディタイプ、6枚とじ、軽いとじ荷重でありながら、¥945(税込)とお求めやすい価格を実現。針の補充をする必要もなく高いコストパフォーマンスを発揮します。

■とじる位置を確認できる

とじ位置周辺には透明樹脂を使用、書類を差し込んだ時にとじる位置が視認でき、文字などにとじ部分がかかるのを防ぎます。 また、とじた書類を「ペーパークリンチ」から抜く際に、とじ穴を上下から押さえて平らにし、書類を重ねてもとじ穴部分がふくらまない工夫を施しました。

■角にも辺にもとじられる

角とじだけでなく紙の辺にもとじることができますので、辺を数箇所とじる見開き書類の作成にも適しています。

■ごみ捨てカバー

紙ごみが中に入った場合は、ごみ捨てカバーを開いてワンタッチで取り除けます。
【製品名】  「ペーパークリンチ」
【発売日】  2011年2月21日
【外形寸法】  W35×D108×H74mm
【質 量】  130g
【とじ枚数】  PPC用紙2~6枚
【機 構】  軽とじ機構
【材 質】  40%再生樹脂 (ハンドル:再生ABS100%) ※グリーン購入適合商品
【カラー】  ホワイト、グリーン、ブルー、ピンク、イエロー 〔品番:SL-106AB〕
【価格(税込)】  945円
【販売ルート】  全国の文具店、百貨店、量販店、オフィス通販 ほか
【販売目標】  初年度90万個
写真
針を使用するホッチキスと同等の保持力はありません。
紙の枚数表記は64g/m2紙使用時です。
紙の種類によってはとじ枚数が少なくなったり、とじられなくなったりする場合があります。
本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からのお問合せ先
プラス株式会社 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
秘書室 広報グループ  藤原
Tel.03(5860)7012  Fax.03(5860)7070

プラス広報事務局
Tel.03(5251)4779  Fax.03(3504)8651

お客様からのお問合せ先
お問い合わせセンター
Tel.0120-000-007

受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

一覧に戻る

PAGE TOP