Garage事業スタート

ガラージは「楽しい仕事場®」をテーマに、高品質でリーズナブルなデスク、チェア、収納家具、インテリア雑貨を提供するブランドで、1999年9月にスタートしました。
日本では「ガレージ」と読むのが一般的。しかし、自宅のガラージから会社を興したアメリカ・シリコンバレーのベンチャーたちの熱いスピリットに敬意を表し、「Garage」と名付け、米国の発音に近い「ガラージ」としました。

オンラインショッピングとパートナーシップでの店舗を展開。2014年11月には、プラスのショールーム+PLUS(プラス・プラス)内に、Garage Store Akasakaがオープン。ご購入前に商品をご確認頂けます。

Garage

年代別トピックス一覧はこちら