プラス株式会社

文字サイズ

CSRニュース

ライトダウンキャンペーンを実施しました!

2017/7/14環境のためにできること

7月7日(金)、虎ノ門・赤坂・市ヶ谷オフィスにて、プラスグループCSR活動として「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施致しました。

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」は、環境省がオフィスや施設の照明の消灯を呼びかけている地球温暖化防止対策です。

実施概要

  1. 実施月日 7月7日(金)
  2. 実施内容 虎ノ門・赤坂・市ヶ谷オフィスにて20時までにすべての電気を消灯する。
  3. 参考資料 ライトダウンキャンペーンとは
     (https://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/

事前準備として、各拠点に啓発ポスターを貼りました。

当日は、虎ノ門・赤坂・市ヶ谷オフィスにおいて、20時までの退社を目標にしました。実施後、各拠点の最終退出者票を収集、最終退出の時間を調査しました。

環境省のライトダウンキャンペーン公式ページに、参加施設としてプラス株式会社が掲載されています。
下記URLよりご覧ください。
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/list/13/fu

実施結果

  • 【消費電力削減量(照明機器のみ算出)】
  • 虎ノ門:54kwh
  • 赤坂 :67kwh
  • 市ヶ谷:47kwh
  • 合計 :168kwh

※通常22時まで照明を点灯、20時までに消灯したと仮定。
 20時から22時までの2時間分を算出。

  • 【CO2削減量(照明機器のみ算出)】
  • 虎ノ門:28.62kg-CO2
  • 赤坂 :35.51kg-CO2
  • 市ヶ谷:24.91kg-CO2
  • 合計 :89.94kg-CO2

※500mlのペットボトル約90,000本分の体積と同じです。

PAGE TOP