プラス株式会社

文字サイズ

CSRニュース

千代田区一斉清掃、芝地区クリーンキャンペーンに参加してきました!

2016/6/22地域社会のためにできること

千代田区一斉清掃

6月6日、千代田区一斉清掃に参加してきました。千代田区一斉清掃は、毎年6月6日、11月6日を中心に、千代田区、区民等、事業者及び団体が一体となり、清掃活動や環境美化に関する啓発活動を行っています。
当日は千代田区内の町会や事業所、学校など約300団体から7500名が参加しました。
プラスからは市ヶ谷オフィスに勤務している社員12名が参加、8時15分~45分の30分間、市ヶ谷オフィスから市ヶ谷駅にかけての靖国通り沿いの清掃を行いました。
吸い殻、紙くず、ビニール、空き缶、あきびん、ペットボトル、自転車の部品など、小さなものから大きなものまで、様々なごみを回収しました。

ガスが抜けてしぼんでしまったバルーンや、自転車のチェーンまで落ちていました!

集めたごみは、きちんと分別し、廃棄しました。
プラス以外にも周辺の沢山の会社が参加し、「千代田区一斉清掃」は大変盛り上がっていました!

芝地区クリーンキャンペーン~路上喫煙ゼロのまち!~

虎ノ門オフィスでは、6月3日に開催された、「芝地区クリーンキャンペーン~路上喫煙ゼロのまち!~」に参加しました。
地域の方々464名が協力し、午前8時30分から約1時間、虎ノ門駅・神谷町駅周辺で路上喫煙等禁止の啓発活動(みなとタバコルールの周知)、清掃活動、放置自転車や路上看板への警告札貼り付けなどを行いました。
港区をさらに「安全できれいなまち」にすること、また、町会・自治会・商店会・PTA・企業・警察・消防・区などの地域の皆様の交流を促進し、繋がりを強め、お互いに助け合えるまちをつくることを活動の目的としています。

PAGE TOP