プラス株式会社

文字サイズ

CSRニュース

Made in P.V. I.!

2016/1/20社員のためにできること

PLUS VIETNAM INDUSTRIAL CO., LTD(以下、PVI)では、「自動化専門部門」と「改善自動化チーム」の二つを組織化し、テープ製品・ファイル製品の自動化に取り組んでいます。 「自由な発想、創意工夫、肯定的に進めること!」をモットーに自分たちで製作し生まれた機械の数はなんと245台!! 工場見学に訪れた方へ私たちが自ら生み出したオリジナルの機械であることを知っていただくため、社員のモチベーションアップにもつなげるために、昨年11月よりPVIで企画・開発・製作したオリジナルの自動機及び半自動機に「Made in P.V. I.」のシールを貼っています。

「まさに、私たちの理念である『新しい価値で、新しい満足を。』のコンセプトにふさわしい、「プラスのココロ」が込められた機械たちだと思います。社員のみんなも出来合いの生産設備とは違い、自分たちの製作した機械でモノづくりをすることに誇りを感じてくれることと信じています。(PVI角坂社長)」

工場中の機械にこのシールが貼られているのでは??と思ってしまうほど、ここにご紹介した以外にもまだまだたくさんの写真がPVIからプラス本社へ届いています。では、たくさんの素晴らしい機械を作りあげた、二つの部門をご紹介します。

自動化専門部門は2008年10月に自動化・半自動化によって工数削減及び省人化を実現する目的で設立されました。 当初は簡単な冶具、設備機械から始め、今日に至っては高度な自動化機械を設計及び制作できるようになりました。

生産性向上及び労働者がより安全に簡単に作業が出来ることに目標を定め、組み立て部門で機械設計及びやる気を持っている技術者を集めて、2013年に組立部門とタンポ印刷部門の改善グループを立ち上げました。専門部門に頼らず、自分達で改善するという意識づけは、自分達で新たなる文具の作り方を創造することに繋がっています。

PAGE TOP